介護と保育の学校法人大庭学園

大庭学園について福祉の総合専門学校

建学の精神・教育理念

心は豊かに技は確かに心は豊かに技は確かに

生涯学習の理念をもとに、
生活者の総合観点に立った、
幅広い教養と豊かな人格形成をふまえた、
福祉教育の実践を行っています。

生命の尊厳と恒久平和
個性と共生の融和
創造する福祉の共有と実践
自学力・自主自立
宇宙的環境観と自然観の育成

理事長あいさつ

大庭 憲

学校法人 大庭学園理事長大庭 憲

本学園は昭和23年、戦後間もない具志川金武湾( 現在のうるま市)の地に、女性に服飾を通して生活に夢と技を、という理念で「服装文化塾」をスタート。平成30年に創立70周年を迎えます。その後、我が国の高度経済成長とともに、拡がっていく社会福祉に対するニーズの高まりを背景に、「福祉人材の育成」を重要視してまいりました。昭和60年那覇市松山に沖縄福祉保育専門学校を設立。また平成5年には北中城村屋宜原にソーシャルワーク専門学校を設立して、福祉人材育成に寄与してまいりました。 また、平成28年4月には本学園は那覇市と連携して公私連携幼保連携型認定こども園「若狭こども園」を運営することになりました。これからも、福祉人材育成に益々精進するとともに若狭こども園と連携し、建学の精神である「心は豊かに 技は確かに」を実践し社会貢献していく所存です。

大庭学園の歴史

昭和23年4月 金武湾に服装文化塾を設立
昭和26年2月 那覇市壺屋に移転し、沖縄高等洋裁学院と改称
昭和30年 ひめゆり橋服装学院と改称
昭和42年6月 学校法人大庭学園として認可される
昭和51年4月 大庭装飾専門学校(専修学校制度の専門学校に昇格)
昭和51年6月 近畿大学豊岡女子短期大学通信教育部(幼児教育課)との連携校に認可される
昭和54年5月 厚生労働省認定技術検定認定校に認定
昭和60年3月 「沖縄福祉保育専門学校」設置認可
昭和60年4月 「沖縄福祉保育専門学校」開校
平成元年12月 文部科学省専修学校職業教育高度化 開発研究委託事業として指定(第1年次)
平成2年12月 「沖縄福祉保育専門学校」介護福祉養成施設(ヒューマン介護福祉科)として厚生省の指定を受ける
平成5年10月 大庭学園45周年記念式典、記念式典、祝賀会開催、記念誌発行
平成7年1月 「沖縄福祉保育専門学校」「ソーシャルワーク専門学校」文部科学省認定専門士称号付与
平成8年4月 「ソーシャルワーク専門学校」、姉妹校「沖縄福祉保育専門学校」、ホームヘルパー1・2級養成研修事業指定校として沖縄県知事より指定を受ける
平成10年10月 大庭学園創立50周年記念式典開催、記念誌発行
平成13年3月 「ソーシャルワーク専門学校」、厚生労働省より介護福祉士養成施設、社会福祉士指定科目履修可能校として指定を受ける(介護・社会福祉学科)
平成17年3月 「沖縄福祉保育専門学校」久米校舎落成・祝賀会開催
平成20年11月 大庭学園創立60周年記念式典、祝賀会開催、記念誌発行
平成24年3月 「沖縄福祉保育専門学校」「ソーシャルワーク専門学校」厚生労働省より指定保育士養成施設として指定を受ける
平成25年7月 大庭学園創立65周年記念 大同窓会開催
平成27年3月 「沖縄福祉保育専門学校」厚生労働省より精神保健福祉養成施設指定を受ける
平成28年4月 学校法人大庭学園立那覇市認定こども園「若狭こども園」開園
平成29年4月 石垣市離島保育士確保総合対策事業
豊岡短期大学こども学科(石垣集団学習会場)開設
平成30年1月 「ソーシャルワーク専門学校」社会福祉士一般養成課程(通信)認可。(4月開講)
平成30年4月 「沖縄福祉保育専門学校」保育通信科設置
平成30年9月 大庭学園70周年記念式典・祝賀会。
平成31年4月 学校法人大庭学園 那覇市認定こども園 小禄こども園
那覇市より設置・運営する法人として指定を受ける。
平成31年4月 学校法人大庭学園 石垣市認定こども園 新栄町こども園
石垣市より設置・運営する法人として指定を受ける。
NEXT保護者のみなさまへ

資料請求・オープンキャンパス

大庭学園のパンフレットはPDF形式でのダウンロード、メールフォームからの資料請求で入手することができます。

体験入学・学校見学も随時受付中です。体験授業で生の大庭学園を感じましょう!

学校法人 大庭学園 沖縄福祉保育専門学校

学校法人 大庭学園沖縄福祉保育専門学校

〒900-0033 沖縄県那覇市久米1-5-17

TEL:098-868-5796

学校法人 大庭学園 ソーシャルワーク専門学校

学校法人 大庭学園ソーシャルワーク専門学校

〒901-2304 沖縄県中頭郡北中城村字屋宜原212-1

TEL:098-933-8788

pagetop